COLUMN

暮らしの情報

暮らしの情報一覧へ

ストークホームが考える“ウキウキワクワク”とは?

間取り設計のこと

ストークホームが考える“ウキウキワクワク”とは?

ストークホームが考える“ウキウキワクワク”とは?

ストークホームのキャッチコピーは「ウキウキワクワクの家」です。今回は原点に立ち返って、そもそもウキウキワクワクとは何なのか?どんな状態がウキウキワクワクするのか?を考えてみましょう。

家でストレスが減り、毎日が楽しくなる

弊社で家づくりをされるお客さまは子育て中のファミリーが多い傾向にあります。旦那さんは働き盛りで毎日仕事を頑張っていて、奥さまは家事と育児に奮闘中。普段は充実した幸せな日々を送られていても、やっぱり気分が落ち込んだり、イライラしたりすることもあります。

ストレスは自分がいる空間によっても変わってきます。自分の「好き」が詰まったこだわりのおうちに住んでいたらどうでしょうか?趣味に没頭できる家にいたらどうでしょうか?少し気分が変わってくるかと思います。

ある女性の方は、ストークホームのこだわって選ばれた壁紙や細部にまで妥協しないデザインを見て、「こんなにお家が素敵だったらイライラしないし、子どもに当たることもなくなると思います」とおっしゃいました。

かわいい壁紙を見ただけでテンションが上がる、お気に入りの場所があって落ち着ける、自分の「好きなもの」が詰め込まれている……こうした家がストークホームが考えるウキウキワクワクする家です。

ウキウキワクワクしないともったいない

一度しかない人生。いつもイライラしている、モヤモヤした気分で過ごしているのはもったいないです。せっかくおうちを建てても妥協した部分がある、自分のイメージとは違う、使いにくくてストレスが溜まる……これでは何のために家づくりをしたのかわかりません。

逆に、こだわったおうち・空間で暮せば、お仕事や家事、子育てが大変でも、それ以上に楽しくなります。イライラする事が少なくなって、夫婦仲や家族仲も良くなる。毎日前向きに頑張れるようになれる。これだけの力が家にはあると考えています。

毎日がウキウキワクワクして、最高の人生を送っていただきたい。私たちはそういった想いで家づくりに向き合っています。

ウキウキワクワクを具現化するのが私たちの仕事です

とはいえ、何に対してウキウキワクワクするかは人によって違います。「今の生活よりも楽しい暮らしができる家」「思わず友達に自慢したくなるおしゃれでかっこいい家」「帰るのが楽しみになる落ち着いた家」「趣味に没頭できる空間がある家」……お客さまの理想を徹底的にヒアリングして、それぞれのウキウキワクワクな家を具現化できるのがストークホームの強みです。

建てる前から新しい生活を想像してウキウキワクワクする。そして、入居してはじめておうちに足を踏み入れた瞬間から、10年、20年、30年と経過しても、ずっとウキウキワクワクし続けられる場所をつくり出す。それが私たちの仕事だと考えています。

暮らしの情報一覧へ→

SUUMOは
コチラから