岐阜・愛知・長野の注文住宅|STOKEDHOME(ストークホーム)

STAFF BLOG

2022.08.01

光を考える照明計画

こんにちは!

ウキウキワクワクの家をご提供する

ストークホームです。

 
 
 

みなさんは「照明はなんでもいい」と

思っていませんか?

 

照明も空間を彩る大切な要素です。

どこに、どんなカタチの、

どんな光り方をする照明を配置するか

これによって部屋の雰囲気がガラリと変わります。

 
 

照明の配置を考えることを「照明計画」と言いますが、

これは専門知識や経験、センスも必要で、

なかなか初心者の方には難しいものです。

ストークホームでは

お客様からのイメージやご要望をお伺いした上で、

照明メーカーと連携しながら照明計画を練っていきます。

メーカーの専門家が

光の当たり方や空間の見え方などを

しっかりシミュレーションします

 

明るさの確保はもちろん、

「リビングは明るく」「寝室はラグジュアリーに」

といったように、

空間ごとに違った雰囲気を演出することも可能です。

 

人気の間接照明に関してもおまかせください。

六条のショールームも

窓の下の間接照明が上質な空間を演出しています。

 

「ここは明るくしたい」

「寝室は落ち着いた感じにしたい」

といった感じでご要望をおっしゃっていただければ

専門家がデザインしますし、

ホテルやレストランの部屋の写真などをお見せいただいて、

「こんな感じで」という

イメージをお伝えいただくだけでも大丈夫です。

 

シーリングライトだけでも

空間を明るくすることはできますが、

ちょっと光を工夫して

より毎日が楽しく、上質さを感じられるよう、

照明にもこだわってみてはいかがでしょうか(^^)