岐阜・愛知・長野の注文住宅|STOKEDHOME(ストークホーム)

STAFF BLOG

2022.06.27

ストークホームの家づくりの流れ

こんにちは!

ウキウキワクワクの家をご提供する

ストークホームです。

「家づくりってどんなことをするの?」

「何を話せばいいの?」

そんな不安もあると思います。

 

そこで、今回はストークホームでの

家づくりの流れをかんたんにご説明します。

 

まずは

ストークホームのショールームにお越しください。

そこで私たちのことを知っていただきます。

また、ローン資金計画についてもお話します。

お客様のご状況など

ご相談いただくことができます。

事前審査でローンが使えるかどうか

も判定することが可能です。
  

 

そして

土地がない方はまず土地探しから。

条件やご予算に合った土地をご紹介します。

土地がある方は

設計士も交えたヒアリングを行います。

もっと詳しくお客さまのイメージや

ご要望をじっくりお伺いして、

プランを作成します。
  

 

次に初期プランをご提案し、

概算見積もりをお出しします。

気に入っていただけましたら設計契約です。

もちろん、プランの修正もできます。

 

 

その後、お打ち合わせをして

間取りや仕様を決めていき、

正式に費用が決定します。

 

コーディネーターとのお打ち合わせで

水廻りや内装材などの仕様を

詳しく詰めていくのと同時に、

住宅ローンの申込も行います。

 
  

プランが確定したら、

いよいよ着工です!

地鎮祭や上棟式にご参加いただき、

家がカタチとなっていきます。
   

 

工事が完了したらお引渡し。

新しい生活のスタートです。

 

ざっとご説明しましたので、

わからない部分もあるかもしれませんが、

一つひとつスタッフが

丁寧にわかりやすく

説明していきますので、

安心して家づくりを進めることができます。
  

 

「大変そう」と思われるかもしれません。

でも、実際に打ち合わせが進んでくると、

きっと、新生活のイメージが湧いてきて、

いろんな夢が出てきて、

ウキウキワクワクできる、

人生の一大プロジェクトが楽しめるかと思います。

 


難しく考えずに、

まずはお気軽にご相談くださいね(^^)