BLOG

ブログ

ブログ一覧へ→

インテリアコーディネーターのワンポイントアドバイス~アクセントクロス・前編~

インテリアコーディネーターのワンポイントアドバイス~アクセントクロス・前編~

こんにちは!ウキウキワクワクの家をご提供するストークホームのコーディネーター池田です。

おうちの空間に変化をつけたい、個性的にしたいなら、アクセントクロスを取り入れてみましょう。1色よりもメリハリがつき、自分がつくりたい空間を手軽に実現できます。特に寝室子ども部屋トイレなどにアクセントクロスを取り入れられる方が多いです。

よく知られているのが壁の一面のみの色や模様を変えるアクセントクロスですが、他にも床や天井の色を変えるという方法があります。むしろ最近は壁よりも床や天井をアレンジするケースのほうが多いかもしれません。

アクセントクロスを取り入れると「派手になりすぎるんじゃないの?」と心配される方もいらっしゃいますが、よほど奇抜な柄物でない限り、ある程度思い切った色を選んでも意外と違和感はないです。少し遊び心を取り入れてみるのもいいかもしれません。

床であればヘリンボーンに、壁であれば六角形のタイルというように、模様をつけるのもおすすめです。

もちろん、シンプルに一色でまとめたり、モノトーンにしたりするのもステキです。でも、おうちのどこかにご自身の個性が光る場所としてアクセントクロスを採用するのもいいかもしれません。

次回はアクセントクロスを使って自分好みの空間を作るためのポイントをご紹介します。

CALENDAR

2021.07

July

1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031

STAFF

池田

コーディネーター

池田

スタッフの詳細へ

ブログ一覧へ→

SUUMOは
コチラから